B型肝炎給付金請求の弁護士相談室です。 B型肝炎給付金の支給手続のは富山の深水法律事務所へ。

死亡・肝臓がん、肝硬変(重度)

肝硬変(軽度)

慢性B型肝炎

無症候性キャリア

給付金を受給するには、訴訟によって予防接種とB型肝炎ウイルス感染との因果関係を立証する必要があります。弁護士は予防接種によって被害に遭われた方が救済を受けられるように専門家として尽力します。

まずは、ご相談下さい。B型肝炎給付金に関するご相談は無料です。ご予約いただければ、夜間21時以降の相談も受け付けています。電話又はメールでも概略について無料で相談をお受けします。受任の際、着手金はありません。給付金が支給されてから、成功報酬を頂くことになります。

B型肝炎給付金請求の弁護士相談

↑ PAGE TOP